本日NHKFMにてラジオドラマ版「泥の子と狭い家の物語」再放送します。

未分類
12 /01 2014
出演者写真
明日からテノヒラサイズ第11回公演が始まりますがその前に。
本日、12月1日月曜夜から二週間、「泥の子と狭い家の物語」というタイトルのラジオドラマがNHKFMで再放送されます。
これはテノヒラサイズ第八回公演の同名作品のラジオドラマ版です。
下町のある狭い家を舞台にしたダークファンタジーです。
公演では大阪の狭い家が舞台でしたけど、ラジオは東京のスカイツリーの見えるあたりが舞台です。
テノヒラからは湯浅崇が出演してます。ご興味ある方は是非。

青春アドベンチャー
泥の子と狭い家の物語
~魔女と私の七〇日間戦争~
(再)(全10回)
家族の絆を取り戻すため闘う少女を描くダーク・ファンタジー
【NHK FM】
12月1日~12月5日 午後10時45分~午後11時(1回~5回)
12月8日~12月12日 午後10時45分~午後11時(6回~10回)
(初回放送・2013年4月1日~4月12日)

【出演者】
岸田茜 日下由美 粟野史浩 谷川清美
占部房子 木下政治 湯浅崇 草村礼子
渡辺樹里 本城雄太郎 白玉さゆり 富岡英里子
土師亜文
【作】オカモト國ヒコ
【音楽】山下康介

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

このお話は書籍化やCD化はされないのですか?
とても面白かったのですが、途中からしか聴くことができなかったので、きちんと聴きたいです。

Re: タイトルなし

聴いていただいてありがとうございます。

この作品の原作は、僕が作・演出をつとめますテノヒラサイズという大阪の劇団の舞台作品です。

書籍化やCD化の予定はありませんが、舞台公演のDVDが劇団HPから買えると思います。
http://tenohira-size.gonna.jp/

(舞台版は大阪弁だったり、家の中だけで物語が進むのでかなり印象が違うかもしれません。それでも後半に比べれば前半はまだ同じように進むので・・・。よろしければご購入検討ください)

また、この作品をやってるわけではありませんが、今、ちょうどテノヒラサイズの公演中ですのでもしお近くにお住まいでしたら是非見に来て下さい。道頓堀の角座でやってます!でわ。

オカモト國ヒコ

大阪で演劇やラジオドラマやTVドラマの脚本を書いています。

「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」(脚本)平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
特集ドラマ「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」(脚本)第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」