「真夏の太陽ガールズ」オーディション終了!!

 ついこの前、三日間に及ぶ真夏の太陽ガールズ出演者オーディションが終わりました。
 参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
 いきなり中川浩三によるワークショップ形式でハードだったかと思いますがこのオーディションだけでもいい経験になったのではないでしょうか。
 
 すでに合否は決定し、全員に連絡が行っている状態です。

 ついに始まります、真夏の太陽ガールズ。

 演劇界だけでなく、関西の街の人みんなに「女子達が損得抜きで真剣に頑張る」という潔い姿を応援してもらいたい。そう考えて始めたプロジェクトです。

 上演作品はシンクロナイズドスイミング演劇「キラメキ」。

 願わくば関西女子パフォーマー達の登竜門足り得るよう、頑張ります。
スポンサーサイト

本日〆切!!真夏の太陽ガールズ、出演者募集!!

shinkuro_k.jpg
 拙作シンクロナイズドスイミング演劇「キラメキ」を広く出演者を募集して上演していこうというプロジェクト「真夏の太陽ガールズ」の出演者募集〆切が本日となりました。

 本日の消印の郵送、または本日中のメールはまだ受け付けておりますが・・・・⇒応募ページ

 ひとまずは、応募してくれたみんなと、募集周知に快くご協力してくださった大人の皆様にお礼を言わせてください。

 ほんとにありがとうございました!!
 皆様のお陰でなんとかこのプロジェクト、まだよちよちではありますが動き出せそうです。
 出来ればオリンピックの年までは続けたいと思ってますので、これからも応援よろしくお願いします。

 もしも応募したかったけれど今回は都合が合わなかった、ちょっと勇気が出なかった、という人、もしいたら是非、この夏の「キラメキ」を観に来て欲しい。

 絶対に来年は出たい!!と思わせるものに絶対しとくから。

 では「人生大車輪」の稽古に行ってきまーす。

出演者募集中!「真夏の太陽ガールズ」鬼コーチ役として春野恵子参戦決定!!

haruno_keiko.jpg
 出演者募集中の「PROJECT真夏の太陽ガールズ」、ぞくぞくと応募いただきありがとうございます。
 このプロデュースで上演する作品「キラメキ」は一人のシンクロ鬼コーチがシンクロに賭けた青春を回想するという物語です。

 その水原コーチ役として、女浪曲師・春野恵子が出演決定しました!!いえーい。

 彼女の過去に何があったのか?その青春を今募集中の出演者が汗と涙と熱血で演じるわけです。

 僕としてはばっちりの方が出演快諾してくれました。

 応募対象の15~25歳の女子の皆さん。
 もし迷ってるなら、是非、挑戦するべきです。
 作品自体も「ガール・ミーツ・ガール」がテーマですが、プロジェクトそのものもそうありたいと願ってます。

 志のある女子を、春野恵子に会わせてやりたい!!
 他にも、会わせたいかつてのガールが何人もいます。
 応募〆切は5月12日。
 挑戦を待ってます。

応募はこちらのページから↓
http://kirameki2017.web.fc2.com/

2017募集
 毎年夏に続けるつもりのプロジェクトです。応援よろしくお願いします。

募集してます、真夏の太陽ガールズ!!

2017募集
 僕が書き中川浩三が演出したシンクロ演劇「キラメキ」を、新たなバージョンにリニューアルし、夏の終わりにHEPホールで上演します。
 つきましては、現在、出演者を広く募集しております!
 作品の内容は、飛び散る汗がせつない、登場人物女子だけの泣ける青春物語です。

 劇場でこのオーディションチラシを手にとってくださった方もいらっしゃるかと思いますが、「PROJECT 真夏の太陽ガールズ」とは、今年2017年からオリンピックのある2020年まで毎年、新人発掘をしつつシンクロ演劇「キラメキ」を上演していこうというプロジェクトです。

 その名の通り、関西の夏の風物詩になれば。

 また、関西の若き女子パフォーマー達の目指すべき一つの指標になればと熱く願っております。

 応募要項はこちらのページの出演者募集を御覧ください。

 
 募集対象の方に。

 僕はこの作品に出てくるすべての登場人物が大好きです。
 それは全員が泣けてくるくらい一生懸命だからです。
 一生懸命さが魅力の登場人物達を演じてもらうのに甘いことは言えません。
 稽古はハードなものになりますが、是非、挑戦してください。
 ひと夏のすべてを賭けるに相応しい作品だと自負しています。

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム