来週月曜から連続ラジオドラマ「泥の子と狭い家の物語」

未分類
03 /28 2013
去年の九月に上演した舞台「泥の子と狭い家の物語」が連続ラジオドラマになりました。
doronoko.jpg
青春アドベンチャー
「泥の子と狭い家の物語 ~魔女と私の七〇日間戦争~」(全10回)

NHK-FM(全国放送)NHKネットラジオらじる★らじる同時配信

【放送日】
4月1日(月)~4月5日(金) 22:45~23:00(1-5回)
4月8日(月)~4月12日(金) 22:45~23:00(6-10回)
作:オカモト國ヒコ
演出:小見山佳典

出演:岸田茜 日下由美 粟野史浩 谷川清美
占部房子 木下政治 湯浅崇 草村礼子
渡辺樹里 本城雄太郎 白玉さゆり 富岡英里子
土師亜文


青春アドベンチャーは原作物が多く作られる枠ですが、今回は完全オリジナルでやらせてもらえました。

簡単に言うと、16歳の女の子の家に占い師がやってきてお母さんが騙されどんどん家が乗っ取られてしまう、というお話です。
そこに青春やらホラーやら家族愛やらオカルトやら冒険アクションやらを練り込んで、
一見平和に見える現代日本の風景の中「母を取り戻す為、悪い魔女と戦う少女」というファンタジー活劇を出来るだけ貧乏くさくかつ切実に描いたつもりです。

十回毎日聴くのは難しいかも知れませんが、是非、主人公の小豆ちゃんと共に泥にまみれてください。
泥から這い出す頃には、なにかしらおみやげを持って帰ってもらえるはずだと確信しております。

オカモト國ヒコ

大阪で演劇やラジオドラマやTVドラマの脚本を書いています。

「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」(脚本)平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
特集ドラマ「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」(脚本)第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」