橋爪功さんに拙作「おとこのはなし」を実演してもらえる。

hashizume.jpg

 第五回したまち演劇祭in台東で、橋爪功さんが拙作を上演してくれることになりました。

 光栄ですね。

「おとこのはなし」 出演:橋爪 功 作:オカモト國ヒコ
9.11(木)14:00−
料金:1,500円【全席自由・税込】/台東区民割引:1,000円 
問合せ・申し込み:したまち演劇祭in台東事務局(03-5468-8113 平日11:00-18:00)

 公演情報ページに直リンク
 
 実はこれは以前にNHKFMで「橋爪功ひとり芝居 おとこのはなし」と銘打って放送されたラジオドラマです。

 ラジオなのにひとり芝居と言い張っていただけあってほぼ一幕物の舞台として成立出来るよう書きました。

 その僕の妙なこだわりの甲斐あってか収録直後の橋爪さんに「これどっかでやっちゃっていい?」なんて言ってもらえまして、それがまさかほんとになるなんて、ラッキー、というか、ひゃっほーい、というか、まあ単純に嬉しいです。

 さて気になる内容はというと

 男が一人いて、ずーっとしゃべってるだけの話です。

 だけの話というと、とてもおもしろくなさそうですけど、いっそこれくらいの情報だけで観に行ってもらえるとですね、意外とちゃんと話がある!とか、なんかそこそこ泣けるエピソードも入ってるじゃん!とかそういう低いハードルをクリアーしていくうちに、いつの間にかとてもいい感じでせつなくも雄大な風景が見えちゃうんじゃないかと思うのですよ。

 まあ内容はどうあれ、橋爪功さんがずーっとしゃべってくれるだけで嬉しいですよね。

 座席が少ないみたいですので、ご興味ある方はお急ぎ下さい。でわ。

プロフィール

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム