はちの巣座の若者ちゃんたちが拙作「ラジオドッグ」を上演してくれますよ!

所有者同様暑さにへこたれたのかPCが起動しなくなったりと

地味な恐怖体験が目白押しの一週間でしたが

またこの夏も拙作を若者たちが上演してくれるようです!

お知らせが直前になってごめんなさい。

 
「ラジオドッグ」

上演団体: 神戸大学演劇研究会はちの巣座
平成27年8月9日(日) 11時/16時
平成27年8月11日(火)17時

会場: 神戸大学シアター300(8月9日)

兵庫県立尼崎青少年創造劇場
ピッコロシアター(8月11日)

入場料: 無料



大学内の劇場で演った後、ピッコロシアターで改めて上演するみたいですね。

盗聴とかSFとか色々詰め込んだ

変わり者中学生三人の夏の冒険譚です。
スポンサーサイト

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム