「老人と怪物」今日が千秋楽です。

SIKOMI.jpg
久しぶりに作・演出として取り組んだ作品「老人と怪物」が今日、千秋楽になります。

僕自身の復活の狼煙としては望外なほど好評をいただいてるようで、頑張って良かったです。

観に来てくださったみなさん本当にありがとう。

(写真は仕込みの日の風景。これ以外この公演に関しての写真がなかったので)

さあ黄昏の中年劇団にやっときた奇跡のキラーコンテンツ!

なのですぐ再演すると思います(たぶん。劇団の予定は知りませんけど)

見逃した方はその時は是非よろしくです。面白いよ。

今日も、平日昼の3:30という変な時間帯の回に観に来れるという普段何してるのな方は、少し当日券が出せると聞きましたのでよければどうぞ。

では。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム