「泥の子と狭い家の物語・浅草版」の速報です。

doronoko-sokuhou.jpgdoronoko-sokuhou1.jpg
フェイスブックでこぐれさんがアップされてる泥の子の速報チラシです。
もとの画像だと入りきらなかったのでとりあえずサムネイルですが、また今度、ちょうどいい大きさにしたの貼っておきますね。

それにしても豪華なキャストで恐縮です。
今回お父さん役をやってくださる酒井敏也さんは「演劇をやりたい!」という僕の初期衝動に火をつけたつかさんの『熱海殺人事件ザ・ロンゲスト・スプリング長すぎた春』で犯人・大山金太郎役をやってらしたのです。
あれは今は亡き近鉄小劇場・・・僕はまだ17歳でした。
風と共に去りぬのタラのテーマにのって、客席後方からスポットライトを浴び登場するオレンジのツナギ姿の酒井さんを今も覚えています。

劇場から興奮して出て来る僕に「おい、あの犯人の人、いつかお前の書いた芝居に出てくれることになるぞ」って言ってやりたいものですね。

ご興味ある方は、是非、浅草まで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム