撤退戦は続く

DSC_0111md.jpg
昼飯といえば、チャーハンだ。
お前は昨夜のあのとても芯の残った米を覚えているか?あれを使う。

具は、様々な残り物だ。
ちょっとだけ残った高菜の漬物とか、
シナシナになってきたネギとか、
一歳児が賞味期限までに食べきってくれなかったしらすとか・・・。

下を向くな!前だけを向け。

得意料理を愛する者達に振る舞うのが侵攻作戦なら
残飯処理は、言わば撤退戦だ。
勝利の為の戦いじゃない。
いかに少ない損害で負けるか。それがこの戦いの目的だ。

なに?食事としての華がない?
紅ショウガがあるだろうが!その酸味で呑み込め!

でも、意外とチャーハンって粗末な方がうまいんだよねwこれもうまかったw

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム