初日!こけら落としで人生大車輪!

実は初めてパソコンからでなくiPhoneからブログを書いてまして、選択した画像が見えてるかどうかすらわかりませんが、無事大きな事故もなく初日が終わりました。
劇場さんからのピザの差し入れによるささやかな初日打ち上げの様子をね、見ていただければと思ったんですけど。
まあ、こけら落とし1日目としては申し分なかったと自画自賛すべきでしょう。
お客様にもあの空間と作品を楽しんでもらえた感触がありました。
果たしてここで演劇が可能か?という大きなチャレンジは大成功に終わりましたので、明日からは作品と戯れつつ、よりよい作品作りに邁進していく感じですね。
いやいやお疲れ様でした。
あと7回。
むきだしの劇場と、関西屈指の大スケール椅子演劇。
なかなかの親和性だと思います。
客席が仮設で狭いので早めに来てね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム