FC2ブログ

3月に「泥の子と狭い家の物語」やります!

年末からずっと新作を書いてまして、世間との交わりがひどく希薄になっていたオカモトです。
去年の最後に書いた記事は「パーティーで女の子に話しかけるには」が僕的な2017年度ナンバーワン映画だったという報告でした。ちなみに2位は「ベイビードライバー」。3位は「スパイダーマン:ホームカミング」と「LOGAN」が同時受賞でしたよ。

さて、NHKでラジオドラマにしたり浅草バージョンを作ったりと色々とやってきた拙作「泥の子と狭い家の物語」ですが、今回、オリジナル大阪弁バージョンで上演、僕が演出することになりました。いえーい。

GPP第二回公演
『泥の子と狭い家の物語』
作・演/オカモト國ヒコ(テノヒラサイズ)

[場所] 大阪市立芸術創造館

[キャスト(五十音)]
・上杉逸平
・オオサワシンヤ
・亀山貴也
・喜多村夏実
・小林愛実
・篠原涼
・田所草子
・泥谷将
・三原悠里
・山本香織

[日程]
2018年3月
22日(木)19時
23日(金)19時
24日(土)13時/18時
25日(日)12時/17時

[料金]
前売 3500円

公演詳細
http://stage.corich.jp/stage/89262

ちなみにGPPとは芸術創造館の自社(?)プロデュースの名称だそうで、集めてくれた出演メンバーの顔ぶれもいい感じで「おっ芸術創造館さんけっこう力入れてくれてんな!」なんて感謝しております。今から稽古が楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム