FC2ブログ

拙作「薔薇のある家」を初めて演出します。

薔薇のある家チラシgara
実は今、大阪大学で特別授業をもってましてその中で、ほんとにプロの演者を呼んできて実際に目の前で芝居を作っていくということをやってます。
今回は和泉敬子と久野麻子という実力派のお二人に快諾していただいて、「薔薇のある家」をやれることになりました。
人生初の朗読劇の演出です。
日程は、実はGPP「泥の子と狭い家の物語」と被ってしまっておりますが、こっちが先に決まってましたので、土曜日はこちらの方におります。
是非、泥の子ともどもこちらも足をお運びください。
詳しくはまた改めて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム