デンジャラスな噂のあんちくしょうを食すぜ!

DSC_0200md.jpg
男というものは、定期的に辛いものや、いかにも体に悪そうなものを食べたくなる生き物だ。

発がん性物質が中国の工場で作られた中国国内向けのこの製品から出たとか。
原材料を放射線殺菌してる事を明記してなかったからEUで怒られたとか。
幸い日本で売ってるこの製品で何かが起こったとは聞いた事がないが、近所の韓国食品専門店では、ちょっと前から在庫処理としか思えないくらいの思い切った値段で大安売り状態だ。

ちなみに日本向け公式サイトhttp://www.nongshim.co.jp/では、上記のような悪い噂については一切何も触れられていない。
真っ赤なカラーのそのページは、新しい韓流アイドルグループとの楽しげなコラボを喧伝するのみだ。
きちんと弁明なり、安全性を保障するなりしてくれないと、他人事ながらドキドキしてくるよ。

そんな辛ラーメンを食べてみるね。
大丈夫。
嫁も子供も今いないんだ。

DSC_0203md.jpg
野菜がたくさん食べたかったので、土鍋で作ってみた。
そうは見えないかも知れないが、炒めて体積を減らすことでようやく鍋に収まったというくらいの大量のキャベツが入ってる。
写真の手前あたりの白い物体は韓国のお餅であるトック。
日本のお餅よりもっとダンゴっぽいというか、煮ても溶けないし、歯触りがいいので好きだ。
ほんとはワカメや貝などの海っぽい食材が入ってると辛さとマッチして良いと思ったけど、まあ無いものはしょうがない。
優しさも必要だろうかとチーズを入れようと思ったらこれも全部使い切ってしまっていたので、卵を入れた。

うーむ。見た目が全然普通だな。。。赤くもないし。
食べても・・・・・・うーむ。
野菜入れすぎてマイルドになってしまった。
辛くない、これ。

せっかく色んな意味でデンジャラスなラーメンを選んだのに、野菜をたくさん食べたいというような浅ましいエゴが邪魔をして中途半端な感じになってしまった。

ダメだな。もっと、こう・・・。
一人の昼飯くらい、もっとロックンロールじゃないと。

これからはノーフューチャーな昼飯を目指してみる。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム