「ズッキーニのレシピに困りがち」

DSC_0298md.jpg
ズッキーニは好きだが毎回メニューに困る。
何か思いつくんじゃないかと4日くらい冷蔵庫で温存していたが、結局、無難にパスタに入れてしまった。
寝かせていた期間は一体なんだったのか。

左はマカロニグラタンで、中身は残り物のポテトサラダにカボチャとマカロニを加えて魔改造したもの。
意外にもしっかりとグラタンしてて作った自分もびっくりだ。
スポンサーサイト

コメント

ズッキーニのフライ

実はアメリカあたりでは、この季節も、大リーグ見ながら
ズッキーニのフライをほうばり缶ビールを飲むという
お父さんが多いらしい。

カラダに良いか悪いかは別として、ズッキーニは油と相性がいい。
パン粉をつけたフライなど最高だろう。
フライなのだが、塩コショウでいただく。
塩味、サイコー。 なのだ。

フリッターという選択肢もあるということは素直に認めておこう。

Re: ズッキーニのフライ

なるほど!フライか!
確かにズッキーニは油と相性がいい気がしますね。
オリーブオイルで炒めたらおいしいし。

ただ、facebookの方でそれこそアメリカにいる人から
「揚げ物多すぎやろっ」と突っ込まれたので、
ちょっと控えてるんです・・・w
非公開コメント

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム