「湘南鎌倉大船軒しらす膳を食べた思い出」

DSC_0641web.jpg
 品川駅で購入。
 写真は夕方の新幹線内部で撮ったのであまりおいしそうに写ってないが、これはなかなかよい弁当だった。
 公式ページには「大人気のしらす弁当の豪華版です」などと書かれている。
 うむ。これは人気あると思う。うまかったもの。

 左上のコーナーの一瞬プチトマトに見える赤い球体は「ひょうたん漬け」という漬物だ。そして、そのひょうたん漬の下に、なかなかの味の「しらすしんじょう揚げ」が隠されている。いや、隠す意図は誰にもなかったはずだが結果的に隠れている。
 僕がヤツの存在に気づかず撮ってしまったので、左上コーナーがやけにショボい遠足弁当のように見える。ゴメン。
 しかし、僕だけが悪いわけじゃない。公式ページには「大判のしらすしんじょう揚げをドンと添え」と、主役を食っちゃうぞと言わんばかりの名バイプレーヤー級の扱いで書かれている。
 大船軒さん、「ドンと添え」るなら、これ以上ひょうたん漬に馬乗りにされないように何か考えてあげてくれませんか。これじゃしんじょう揚げがかわいそうだ。

 ホタテ煮、鰆の焼物、しゅうまいなど具だくさんで、飽きる間もなく完食。

 1200円。オススメ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム