自炊じゃないぞ!蒲生四丁目のRANIにて

DSC_0148md.jpg

蒲生四丁目にあるRANIというインド料理屋さんでランチ750円。

写真はサラダを食べちゃった後。かつドリンクがまだ来てないという、最悪のタイミングで撮った。
お店の人には申し訳ないくらいの味気ない写真。

でも聞いて欲しい。レストランで出てきた料理を写真に撮るなんて、生まれて初めての経験だったんだ。
なんか失礼に当たらないのか、この行為は。
撮る前に、お店の人に撮っていいですかと一声かけるべきなのか。
でも、店員さんやお店の中を写すわけじゃないんだ。
金を払う以上この料理は他ならぬ自分のものであって、食べる前に匂いを嗅ぐとか、目で愛でるといったような行為と同じと思えばいいんじゃないか。
いや、ちょっと違う気がするぞ。
わからん。わからん。わからんが、あっ今だ、誰も見ていない!えいっ!ちくしょう、スマホのやつ、反応が悪いっ!早く早くっ!パシャッ!・・バシャッてテメエ、でかいよ音がっ!バレるだろインド人にっ!
という感じで、コソ泥のように撮った。

続きを読む

プロフィール

オカモト國ヒコ

Author:オカモト國ヒコ
劇作家・演出家・脚本家
「テノヒラサイズの人生大車輪」(作・演出)第22回池袋演劇祭優秀賞。
FMシアター「薔薇のある家」で平成22年度文化庁芸術祭優秀賞、第48回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
「橋爪功一人芝居 おとこのはなし」第50回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞。
関西TV「誰も知らないJ学園」「新ミナミの帝王~裏切りの実印」
NHK-BSプレミアム「高橋留美子劇場」「猿飛三世」(5、6話)
Eテレ「昔話法廷 第2シーズン」

検索フォーム